• あけびホラ編胴張手提かご
  • BROWN
  • あけびホラ編胴張手提かご
  • あけびホラ編胴張手提かご
  • BROWN

松野屋

あけびホラ編胴張手提かご

¥30,240
カートに入れる
カートに入れる
お気に入り

青森県のあけび細工は幕末期に湯治に来た浪士達が村人に伝えたと言われています。材料には、地元のミツバあけびを使用。その年に生えた蔓のみを夏から秋にかけて採取し、その後、1、2年の間に乾燥させ、編む前に1~2日程水につけて柔らかくしてから編み始めます。
現在では、環境の変化によりあけびの採取が困難に。また、高い技術力と編む力を必要とする職人も減少しており、稀少な伝統工芸となっています。
使い込むほどに風合いが増し、色合いが艶やかな飴色に変化します。長く使えるあけびかごは毎日でも使いたい、愛着のわく逸品です。

※着用、お取り扱いの際は商品についておりますアテンションタグ、洗濯ネームを必ずご確認ください。
※天然素材のため、入荷の時期により、色・形のゆがみ・サイズ等若干異なる場合がございます。
※素材の性質上、割れやささくれ・とげ等がある場合がございます。

店舗にお問い合わせの際は、下記の品番をお申し付けください。
品番:10-1703

品番 10-1703
ブランド 松野屋
素材 ミツバあけび
原産国 日本
カラー BROWN

SIZE

サイズ 高さ マチ 持ち手
ONE 32 21 11 45

採寸方法については【サイズガイド】をご確認ください。

あけびホラ編胴張手提かご あけびホラ編胴張手提かご ¥30,240(税込)